にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています!
毎回更新するたびに、次は1週間後くらいには更新したいなと思いつつ、結局月1回くらいの更新しかできないこのブログ。
まぁ、引き続きマイペースでやっていきます。
本当は京都旅行の続編を書きたいのですが、旅行記は結構長くなるのでなかなかサッと書けません。

…というわけで、東京のラーメン店探訪記を書きます。

今回紹介するのは、「つくばラーメンフェスタ2017」にも出店していた、「黄金の塩らぁめん ドゥエイタリアン」です。



ラーメンフェスタで食べてここのラーメンが気に入って、また食べたいと思っていました。

【ラーメンフェスタで食べた時の話】
ブログ本館「研究学園の生活」より
2017/10/9
 つくばラーメンフェスタ2017の初日に行ってきた!

先日、ちょうど出張で近くまで来たので、念願がかないました!
しかし、昼時に行くとかなりの行列ができています。
(実は、昼少し前に行ったので、この写真は店を出た時の様子ですが…。)
サラリーマンだけでなく、子どもを後ろに乗せて自転車でやってきたお母さんやOL2人組など、普通のラーメン店とは少し客層が違いますね。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 07:37Comments(0)東京
この夏休みに、家族で京都に行ってきました。
ちょうど昨日、「アド街ック天国」で京都伏見稲荷が取り上げられていたので、思い出して久々に旅行記を書くことにしました。

最近のペースだといつ完結するかわかりませんが、期待しないでお待ちください。
(…って書いてみたものの、期待して読んでいる方はいるのでしょうか?)



さて、京都駅まで新幹線で来て、JR奈良線に乗り換え、稲荷駅まで来ました。
「伏見稲荷」ではなく、単に「稲荷」というところが全国の御稲荷さんの代表だ!と主張しているようですね。
明治時代に東海道線が開通した時にはトンネル掘削技術が発達していなかったので、大正時代まで膳所駅あたりから遠回りして今の名神高速沿いを通っていて、稲荷駅も東海道線の駅として開業しています。
その歴史の古さもあって、稲荷駅といえば伏見稲荷の最寄駅であることが自明だったかもしれませんね。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 23:59Comments(0)関西
また更新まで間が空いてしまいました。
ブログ2つをそれぞれ定期的に更新するのは、さすがに厳しいですね。
別館ブログはどうしても、更新の順番が回ってきません。
今日のように連休にもかかわらず出かけない時というのは、旅に出たい心を慰める意味でも、ブログを更新するチャンスです。

出張に行く時に、新幹線で食べる昼ごはんは、コンビニおにぎりではちょっとさびしいですよね。
そんなわけで、私は新幹線の中では大抵駅弁を食べます。
(車内で急ぎの仕事をする必要がある時を除く)

今回は、好きな駅弁を紹介します。



よく買う駅弁の1つに、この「深川めし」(税込980円)があります。
東京駅の東海道新幹線ホームの駅弁屋さんには大抵置いてあります。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 23:59Comments(0)東京
初めて宇都宮に出張。
いつも新幹線で通り過ぎるだけの宇都宮にたぶん30年ぶりくらいで下車。

早起きして行ったものの、先方の時間の都合もあり用件はあっさり終わってしまいました。
せっかく宇都宮まで来たし、餃子を食べて帰ろう!と意気込んだものの、まだ11時とあってどこも店はオープン前。
結局、宇都宮駅まで戻ってきてしまいました。



宇都宮駅そばのホテルアール・メッツの中に、宇都宮餃子の有名店「みんみん」の支店があることがわかったので、行ってみました。
同じ建物の中に、「ホテルアール・メッツ店」と「ステーションバル店」の2つもあり、人の少ない方のステーションバルに入ってみました。

※9/6「バル」が「パル」に誤変換されていたので修正。「ばる」と書いて変換しているのに、MS-IMEはわざわざ「パル」に変換するのが腹立たしいですね。

  »続きを読む

Posted by Science_City at 07:48Comments(0)関東・甲信越
東京の中でも、ローカル線っぽさを感じさせる路線はいくつかありますね。
以前、京成金町線を紹介しました。

【都会のローカル線シリーズ】



今回は、東武亀戸線を紹介します。
総武線各駅停車を亀戸駅で降りJRの改札を出て、「東武線」の案内表示を探します。
駅ビル「アトレ」の入口の奥の引っ込んだところに、東武亀戸線の改札があります。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 06:56Comments(1)東京
日本一のモグラ駅、上越線土合駅訪問記の後編です。

【前篇】




土合駅には、上り列車で地上ホームに到着し、今度は地底深くのホームから下り列車で折り返します。
3時間ほど散策した後に、また土合駅に帰ってきました。
(散策した時の話は、またいつか書きたいと思います。)
  »続きを読む

Posted by Science_City at 23:52Comments(0)関東・甲信越
先日、1度乗り降りしてみたいと思っていたJR上越線の土合駅に行ってきました!
土合駅といえば日本一のモグラ駅として有名で、上越線の下りホームが新清水トンネルの中、地下約70mの深いところにあるのです!



東京方面から上越線に行く場合は下り列車に乗るわけですが、今回はいったん越後湯沢駅まで行き、清水トンネルをくぐって上り列車で土合駅入りしました。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 08:10Comments(0)関東・甲信越
札幌に出張に行く時は、たいてい夜の飛行機で帰ります。
札幌市内から空港まで距離があるので余裕を持って空港に着くと、ちょっと時間を持て余します。

そんな時に、よくラーメンを食べに行きます。
ターミナルビルの3階に「北海道ラーメン道場」というラーメン屋が集まった一角があります。



その中で、1番好きなのが「弟子屈ラーメン」です!
  »続きを読む

Posted by Science_City at 00:22Comments(2)北海道

2017年04月14日

外濠沿いの夜桜!

別に花見に行ったわけではないのですが、たまたま外堀通り沿いを歩く機会があったのですが、中央線の車窓から見えるように桜並木が続いていて、きれいですよね。



街灯や車のヘッドライトにぼんやりと照らされた桜もきれいです。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 01:07Comments(0)東京
先日、出張で昼食を食べ損ねそうになっていた時、ちょうど我孫子駅で常磐線と成田線の乗り継ぎに時間の余裕があったので、以前東洋経済の記事を見て気になっていた駅そば「弥生軒」で名物の唐揚げそばを食べることにしました!



下りホーム(取手方面行き)にある6号店に入りました。
この店では昔弁当屋だった頃、裸の大将で有名な画家の山下清が働いていたこともあるそうで、店内に看板が掲げられています。

天ぷらそばなどもありますが、やはり名物の唐揚げそばを!ということで、2個入り540円の唐揚げそばの食券を購入しました。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 06:44Comments(4)関東・甲信越
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ