にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!良かったらクリックをお願いします!

人気ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
2012年夏北海道旅行も4日目、2泊3日のウトロともお別れです。



せっかく前日は晴れたのに、またどんよりとした曇り。
曇り空の下、ツインクルバスに乗って3日連続の知床国道を上ります。
振り返って、窓の外のウトロの市街地に別れを告げます。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 02:03Comments(0)北海道
もう知床峠は冬季通行止めを迎えようとしている時期に夏の旅行記で恐縮ですが、今回も3日目のウトロの続きの話を書きます。





フレペの滝から戻ってきて、子どもたちは自然センターでダイナビジョンを見たいというので、その間に私は知床自然センターの傍にある「しれとこ100平方メートル運動ハウス」に入りました。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 01:01Comments(0)北海道
北海道旅行シリーズも10回目になりました。
書いているうちに、すっかり秋になってしまいましたね。

【2012年北海道旅行シリーズ】




海の幸を堪能して満足した我が家は、午後の観光に移ります。
天気も良くなったので、知床五湖の地上を歩こうかと思ったら、前日にヒグマが出没したために高架木道しか入れないようです。
天気が前日と打って変わって良くなったとはいえ、同じところにもう1度行くのももったいないので、路線バスに乗って「知床自然センター」に行ってみます。

斜里バスの「ウトロバスターミナル」から、バスに乗ります。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 01:40Comments(0)北海道
1か月ほど間が空いてしまいましたが、久々の更新です。

さて、北海道旅行3日目は、ウトロに丸1日滞在します。

特に予定は決めていなかったのですが、子どもたちが観光船に乗りたいと言いだしました。
あまり乗り物には強くない子どもたちなので、湾内や湖を行く船は揺れるから止めた方がいいと思うよ~と言ったのですが、酔い止めを飲めば大丈夫だと言い張るので観光船に乗ることにします。

【これまでの2012年北海道旅行シリーズ】




ウトロの港に行く途中に、知床観光船「おーろら」のチケット売り場があります。
(船の桟橋では売っていないのでご注意を!)
ここでチケットを購入します。
JAF会員は1割引きになります。

着いた時には、知床岬まで行く船は出てしまった後だったので、硫黄山で引き返す航路にします。
(結果的には、我が家の場合それで正解だったのですが…。)
  »続きを読む

Posted by Science_City at 01:25Comments(2)北海道
北海道旅行シリーズも、今回で7回目、2回目から今回までは同じ日の話です。
5泊6日の旅行の2日目までで7回かかっているので、終わりまでに何回のシリーズになってしまうのやら…。

【2012年北海道旅行シリーズ】




さて、ツインクルバスでの移動 兼 観光を終えて、これから2泊する「知床プリンスホテル風なみ季」に到着しました!
  »続きを読む

Posted by Science_City at 07:38Comments(0)北海道
エゾシカ、キタキツネ、ヒグマと立て続けに北海道の野生動物と遭遇し、興奮が冷めやらないうちに知床五湖の駐車場に到着しました!

【2012年北海道旅行シリーズ】




残念ながら、霧が出てきてしまい視界が悪くなってきました。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 01:50Comments(0)北海道
オシンコシンの滝を過ぎると、ウトロの市街地に入ります。

ここに世界遺産センターがあり、世界自然遺産「知床」に関する展示があります。
ツインクルバスは、ここで少しだけ展示を見た後、知床観光船に乗るグループと知床五湖を巡るグループに分かれます。

我が家は、知床五湖を巡ることにしました。

【2012年北海道旅行シリーズ】




ウトロの市街地はすぐ抜けて知床五湖に向かう途中、バスで5分ほど走ったところでエゾシカに遭遇しました!
  »続きを読む

Posted by Science_City at 17:40Comments(0)北海道
北浜駅と原生花園に立ち寄った後は、いよいよ知床半島に足を踏み入れます。

【2012年北海道旅行シリーズ】




それにしても、北海道の道は地形に関係なく一直線のところが多いですね。
この道路のように、アップダウンがあっても平面的には一直線というのが北海道らしいです。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 08:32Comments(2)北海道
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ