にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています!
初めて宇都宮に出張。
いつも新幹線で通り過ぎるだけの宇都宮にたぶん30年ぶりくらいで下車。

早起きして行ったものの、先方の時間の都合もあり用件はあっさり終わってしまいました。
せっかく宇都宮まで来たし、餃子を食べて帰ろう!と意気込んだものの、まだ11時とあってどこも店はオープン前。
結局、宇都宮駅まで戻ってきてしまいました。



宇都宮駅そばのホテルアール・メッツの中に、宇都宮餃子の有名店「みんみん」の支店があることがわかったので、行ってみました。
同じ建物の中に、「ホテルアール・メッツ店」と「ステーションバル店」の2つもあり、人の少ない方のステーションバルに入ってみました。

※9/6「バル」が「パル」に誤変換されていたので修正。「ばる」と書いて変換しているのに、MS-IMEはわざわざ「パル」に変換するのが腹立たしいですね。

  »続きを読む

Posted by Science_City at 07:48Comments(0)関東・甲信越
日本一のモグラ駅、上越線土合駅訪問記の後編です。

【前篇】




土合駅には、上り列車で地上ホームに到着し、今度は地底深くのホームから下り列車で折り返します。
3時間ほど散策した後に、また土合駅に帰ってきました。
(散策した時の話は、またいつか書きたいと思います。)
  »続きを読む

Posted by Science_City at 23:52Comments(0)関東・甲信越
先日、1度乗り降りしてみたいと思っていたJR上越線の土合駅に行ってきました!
土合駅といえば日本一のモグラ駅として有名で、上越線の下りホームが新清水トンネルの中、地下約70mの深いところにあるのです!



東京方面から上越線に行く場合は下り列車に乗るわけですが、今回はいったん越後湯沢駅まで行き、清水トンネルをくぐって上り列車で土合駅入りしました。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 08:10Comments(0)関東・甲信越
先日、出張で昼食を食べ損ねそうになっていた時、ちょうど我孫子駅で常磐線と成田線の乗り継ぎに時間の余裕があったので、以前東洋経済の記事を見て気になっていた駅そば「弥生軒」で名物の唐揚げそばを食べることにしました!



下りホーム(取手方面行き)にある6号店に入りました。
この店では昔弁当屋だった頃、裸の大将で有名な画家の山下清が働いていたこともあるそうで、店内に看板が掲げられています。

天ぷらそばなどもありますが、やはり名物の唐揚げそばを!ということで、2個入り540円の唐揚げそばの食券を購入しました。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 06:44Comments(4)関東・甲信越
先日、千葉に出張に行きました。



その時に乗ったのが、これ。
千葉都市モノレールです。

モノレールには大きく分けて、レールの上に車両が乗っかる「跨座式」と、レールに車両がぶら下がる「懸垂式」の2種類がありますが、多いのは羽田空港に行く東京モノレールや多摩モノレールなどの跨座式ですが、千葉は割と珍しい懸垂式です。
日本で他には、大船から江の島に行く湘南モノレールと、上野動物園の中を走るモノレールしかありません。
(厳密には広島にあるスカイレールも懸垂式モノレールらしいですが、見た目はほとんどロープウェーです)
  »続きを読む

Posted by Science_City at 08:33Comments(0)関東・甲信越
つくばから日光は意外と近いですね。
つくば中央ICから常磐道→北関東道→東北道→日光宇都宮道路と行けば、2時間ほどの道のりです。
(空いていれば一般道でも、それほど変わらないかもしれません。)



何時でも行けると思うと、なかなか来る機会がなかった日光東照宮に30年ぶりに行ってきました!
考えてみると、小学校の修学旅行以来のご無沙汰です。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 08:15Comments(0)関東・甲信越
天気が良かったので、ちょっとだけドライブ。
土曜日の午後は結構道路が混んでいました。



手賀沼公園に着く頃には、もう暗くなり始めていました。
この時期になると日没までが早いですね。  »続きを読む

Posted by Science_City at 07:02Comments(2)関東・甲信越
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ