にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています!

PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  
Posted by つくばちゃんねるブログ at
この夏休みに、家族で京都に行ってきました。
ちょうど昨日、「アド街ック天国」で京都伏見稲荷が取り上げられていたので、思い出して久々に旅行記を書くことにしました。

最近のペースだといつ完結するかわかりませんが、期待しないでお待ちください。
(…って書いてみたものの、期待して読んでいる方はいるのでしょうか?)



さて、京都駅まで新幹線で来て、JR奈良線に乗り換え、稲荷駅まで来ました。
「伏見稲荷」ではなく、単に「稲荷」というところが全国の御稲荷さんの代表だ!と主張しているようですね。
明治時代に東海道線が開通した時にはトンネル掘削技術が発達していなかったので、大正時代まで膳所駅あたりから遠回りして今の名神高速沿いを通っていて、稲荷駅も東海道線の駅として開業しています。
その歴史の古さもあって、稲荷駅といえば伏見稲荷の最寄駅であることが自明だったかもしれませんね。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 23:59Comments(0)関西
(13)からの続き

2015年秋の関西旅行記も今回で完結です。



リバークルーズを終えて、石山寺に戻ってきました。
立派な東大門をくぐり境内に入ります。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 00:44Comments(0)関西
またまた間が開いてしまいましたが、(12)からの続きです。

昼食の後は、石山寺のすぐ近くから出ているクルーズ船「瀬田川リバークルーズ」に乗ることにしました!



この日も天気が良くて、絶好のクルーズ日和でした!
  »続きを読む

Posted by Science_City at 01:07Comments(0)関西
(11)からの続き

だいぶ間が空いてしまいましたね。
こういう文章って、1度筆が止まってしまうと再始動するのにエネルギーが要ります。
今回を入れて、あと3回で完結の予定ですので、もうしばらくお付き合いください。

前回、大津プリンスホテルをチェックアウトした後、ホテルのそばの川(なぜか近江の国なのに「相模川」という名前)に沿って、京阪石山坂本線の駅に向かいました。



相模川に沿って湖岸道路から陸側に歩いていくと、立派なイチョウの大木があって道路の方が避けていました。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 01:56Comments(0)関西
(10)からの続き

姫路をあとにして、今度はJRの新快速で一気に大津まで来ました。
宇治に行った日に大津に泊まれれば楽でしたが、とにかくホテルが空いていなかったので、予約できたホテルを軸に行程を考えた以上、仕方が無いわけですが…。



初めは2泊3日で考えていたのですが、この大津プリンスホテルの空きが出たので、もう1泊延ばすことにしたのです!
  »続きを読む

Posted by Science_City at 07:37Comments(2)関西
前回、2015年秋関西旅行シリーズで姫路モノレールの廃線跡を取り上げました。
実は、2004年にも姫路モノレールの廃線跡を訪れています。
その際は手柄山に行く時間はなく、姫路駅からJRの線路を乗り越える区間までを歩いています。
つまり、2回分でほぼ廃線跡の全区間を見たことになります。

【モノレールの手柄山駅跡の様子など】



※2004年11月撮影

モノレールの姫路駅は、JR姫路駅と山陽姫路駅の間くらいにあったようです。
今のキャスパとバスターミナルの辺りに仮の駅として建てられたそうです。

そこから西に妙に東西に細い区画が延びています。
これがモノレールの廃線跡です。
この細い区画には雑居ビルのような建物が続いているのですが、建物の上にはモノレールの橋脚がニョキニョキと伸びています。
さすがに、もう橋桁は撤去されていますが、橋脚は建物と一体化しているので撤去できないということでしょう。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 12:53Comments(0)関西
(9)からの続き

上の子は大好きな歴史、下の子は大好きな魚に触れて満足した様子。
さて、ここからは親の時間です。



手柄山にはかつてモノレールが通っていましたが、わずか8年で休止されてしまいました。
その際に使われていた車両が、水族館の新館の建物に保存されています。

…というか、新館の建物自体が実はモノレールの駅だったんです。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 08:53Comments(0)関西
(8)からの続き

姫路城の天守閣には上れなかったけど、千姫ゆかりの神社に参ることができた上の子はすっかり満足の様子。
一方、不満が溜まっているのは下の子。
天守閣には上らず、ひたすら歩き回っただけなので、飽きてきてしまいました。



お魚大好きの下の子のために、山陽電車に乗って少しだけ移動します。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 07:40Comments(0)関西
(7)からの続き

ちょっと中断していた「2015年秋関西旅行」シリーズの連載を再開したいと思います!



さて、昼ごはんを食べ終わって我が家は、世界文化遺産と国宝に指定されている姫路城にやってきました!
改修工事が終わったばかりなので、全体的に白っぽいです。

姫路城は優美な姿から別名「白鷺城」と呼ばれていますが、改修後は新しい漆喰であまりに白く見えるので、口の悪い人には「白過ぎ城」と呼ばれているようです。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 08:01Comments(0)関西
阪堺電軌(通称「阪堺電車」)上町線の住吉~住吉公園間の0.2kmが1月31日付で廃止(最終運行は1月30日)になりました。



報道では、「日本一終電の早い路線として親しまれてきた」といった報道が目立ちましたが、実は朝8時台に終電となるダイヤになったのは2014年3月からです。
それまでは昼間でも12分おき(1時間に5本)で電車が走る路線でしたので、日本一終電が早い路線だったのはわずか2年弱だったというわけです。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 07:29Comments(0)関西
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ