にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています!
西日本を中心とした大水害でお亡くなりになられた方々にご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様方にお見舞いを申し上げます。

今回の水害では、多くのインフラが被災しました。
鉄道については、特に中国・四国地方の鉄道に大きな被害が出ました。
とりわけ中国山地の鉄道については芸備線は全線不通となり、今週になってようやく広島~下深川間という広島市内の数駅間が復旧したのみで、大部分は運転再開の見込みすら立たない程の被害を受けました。

芸備線や姫新線といった中国山地を縦貫するJR線は、早くに中国自動車道が並行して開通したこともあって、広島近郊や姫路近郊を除けば、長大ローカル線になっています。


※2004年11月撮影

芸備線と木次線が分岐する備後落合駅は、1日の乗車人員がわずか10数人の無人駅です。
芸備線は三次方面と新見方面で系統が完全に分割されていて、車両の塗り分けも別でした。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 01:47Comments(0)中国地方
去年、広島に日帰りで出張に行きました。
用事が終わって帰りに1杯!と行きたかったのですが、当日中につくばに帰るためには、18時過ぎの新幹線に乗らないと間に合わないので、後ろ髪をひかれる思いで広島をあとにしました。



ただ、せめて広島っぽさを味わってから帰りたい!ということで、駅でかき飯を買って新幹線に乗りました!
  »続きを読む

Posted by Science_City at 13:36Comments(0)中国地方
Posted by Science_City at 01:38Comments(0)中国地方
旭川の中州の先端にある「水辺のももくん像」までももちゃりで行った後、旭川沿いにあった和風のカフェが気になったので引き返してきました!
自転車に乗って少しのどが渇いたので、アイスコーヒーでも飲みたいと思います!

【2015年秋 岡山出張シリーズ】



古めの和風の建物ではありますが、看板には「Café & Restaurant」と書かれていて、妙に現代的です。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 07:50Comments(0)中国地方
旭川の川岸からは高い建物は岡山城くらいしか見えず、開放的な眺めです。

【2015年秋 岡山出張シリーズ】




これから岡山城や後楽園をブラブラしようと思います!
  »続きを読む

Posted by Science_City at 15:43Comments(0)中国地方
2015年秋、岡山に出張に行ってきました。
岡山駅に降り立ったのは10年ぶりくらいです。

写真を撮り忘れましたが、西口側がものすごく立派になっていたのは驚きました。
学生の頃、確か西口には駅が出たところにすぐ道路が通っていて、向かいにコンビニがあるような地方の駅という感じだったと記憶していますが、立派な駅前広場やペデストリアンデッキが整備されて、都会の駅前に変貌していました。



もともと表玄関だった東口も、以前よりきれいになった気がします。
予定が昼過ぎには終わったのですがその日のうちに帰れば良いので、寄り道して帰ります。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 08:40Comments(0)中国地方
某月某日、鳥取に出張してきました。
鳥取に行ったのは、もう20年ぶりくらいでしょうか。
飛行機で行くのは初めてです。



あいにくの天気でしたが、無事着陸。
さて、ここからは子どもの頼まれごとを果たさねばなりません。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 01:33Comments(0)中国地方
最近、いろいろ撮りためた写真の整理を少しずつしています。
学生時代や独身の頃は結構あちこち旅行していて、写真も大量にあるのですが、大部分は撮りっぱなしになっています。

今になって見返してみると、結構懐かしいです。
中には、もう廃止になってしまった鉄道や、無くなってしまった施設などが移っているものもあります。



今回は、廃止になったJR西日本の可部線(可部~三段峡)の写真を引っ張り出してきました。  »続きを読む

Posted by Science_City at 08:11Comments(0)中国地方
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ