にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています!

PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  
Posted by つくばちゃんねるブログ at
年度末はなかなかブログを更新する時間が取れませんね。
2015年関西旅行シリーズも、最終日の出来事を残すのみとなっていますが、完結までもう少し時間がかかりそうです。

そんなわけで、今回はちょっと別の話を…。



JR市ケ谷駅を使った時のことです。
ちょっと雨が降った後だったのですが、ホームのベンチに腰掛けようとして、何かが荷物置き場のところに置いてあるのが見えました。
よく見ると、「雨の日タオル」と書いてあります。

雨が吹き込んで濡れたベンチを拭くためのタオルだったんですね!
ちょっとした気配りだけど、こういう配慮はうれしくなってしまいますね!
  »続きを読む

Posted by Science_City at 01:46Comments(0)東京
(10)からの続き

姫路をあとにして、今度はJRの新快速で一気に大津まで来ました。
宇治に行った日に大津に泊まれれば楽でしたが、とにかくホテルが空いていなかったので、予約できたホテルを軸に行程を考えた以上、仕方が無いわけですが…。



初めは2泊3日で考えていたのですが、この大津プリンスホテルの空きが出たので、もう1泊延ばすことにしたのです!
  »続きを読む

Posted by Science_City at 07:37Comments(2)関西
前回、2015年秋関西旅行シリーズで姫路モノレールの廃線跡を取り上げました。
実は、2004年にも姫路モノレールの廃線跡を訪れています。
その際は手柄山に行く時間はなく、姫路駅からJRの線路を乗り越える区間までを歩いています。
つまり、2回分でほぼ廃線跡の全区間を見たことになります。

【モノレールの手柄山駅跡の様子など】



※2004年11月撮影

モノレールの姫路駅は、JR姫路駅と山陽姫路駅の間くらいにあったようです。
今のキャスパとバスターミナルの辺りに仮の駅として建てられたそうです。

そこから西に妙に東西に細い区画が延びています。
これがモノレールの廃線跡です。
この細い区画には雑居ビルのような建物が続いているのですが、建物の上にはモノレールの橋脚がニョキニョキと伸びています。
さすがに、もう橋桁は撤去されていますが、橋脚は建物と一体化しているので撤去できないということでしょう。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 12:53Comments(0)関西
(9)からの続き

上の子は大好きな歴史、下の子は大好きな魚に触れて満足した様子。
さて、ここからは親の時間です。



手柄山にはかつてモノレールが通っていましたが、わずか8年で休止されてしまいました。
その際に使われていた車両が、水族館の新館の建物に保存されています。

…というか、新館の建物自体が実はモノレールの駅だったんです。
  »続きを読む

Posted by Science_City at 08:53Comments(0)関西
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ