にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!良かったらクリックをお願いします!

人気ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
せっかく、新ブログ「研究学園の旅人」を立ち上げたものの、なかなかまとまった記事を書く暇がないもので、単発ものになってしまうのが残念です。
今回も単発ものになりますが、気を取り直して書くぞ!

さて、旅の楽しみの1つに地酒や地ビールがありますが、今回ご紹介する「金色堂」もそんな地ビールの1つです。



最近は日本酒の蔵元が地ビールを出していること多くなりましたが、この「金色堂」も一関市にある世嬉の一酒造がつくっています!
世界遺産にも登録された平泉の中心となる中尊寺金色堂の名前を採ったこの地ビールは、軽めで飲みやすいゴールデンエールです。



一口含むと良い香りが鼻に広がります。地ビールにありがちなクセが無くて、飲みやすいです。

このビールを買った時は、仕事で一関まで行ったものの時間的に中尊寺や毛越寺などの観光をする時間がなかったので、次回は観光で行きたいなーと考えながら味わいました。





同じカテゴリー(東北)の記事画像
震災から7年目の陸前高田に行ってきた!
岩手県で1番高いビルに上ってみた!
2002年秋 ありし日の岩泉線!
あの日から、もう4年…。
盛岡市内から晩秋の岩手山がきれいに見えた!
ほっかほかの仙台牛タン弁当!
同じカテゴリー(東北)の記事
 震災から7年目の陸前高田に行ってきた! (2018-03-11 23:59)
 岩手県で1番高いビルに上ってみた! (2018-02-04 06:48)
 2002年秋 ありし日の岩泉線! (2015-03-28 23:29)
 あの日から、もう4年…。 (2015-03-11 07:55)
 盛岡市内から晩秋の岩手山がきれいに見えた! (2014-11-10 08:12)
 ほっかほかの仙台牛タン弁当! (2014-09-07 07:40)
Posted by Science_City at 07:28│Comments(2)東北
この記事へのコメント
えええ〜っ!!!美味しいんですか?金色堂!
この記事は9月28日に書かれていますね。
私が中尊寺に行ったのは翌日の29日です。中尊寺の観光を終え駐車場に面してるお土産屋さんの2階の食堂で盛岡冷麺とずんだ餅( 予想外に美味しかったです ) を頂き、もう一軒のお土産屋さんに行ったら あったんです、地ビールの金色堂が。

地ビールが大好きな主人は行く先々で地ビールを探しています。でもこの時 私は「なに、このラベルとネーミング!これ観光客用のビールよ。たいしたことないわよ。」と言っちゃったんです。私も観光客なのに。
一応 二人でボトルを手にはしたんです。でも この私の心無き発言で主人は購買力が失せたようで買いませんでした。

今 このBlogを読んで驚きましたよ!美味しいんですね?金色堂!
ど〜しよう。主人には黙っていよう。もう中尊寺に行くこともないし。
まっ、あの後で田沢湖の美味しい地ビールが見つかったのでいいか……
美味しかったんですね?金色堂!
見なきゃよかった、このBlog。 なんて。
そう言えば常陸野ネストビールも美味しいですねぇ。はまってます。
こちらは研究学園で簡単にいろいろな種類のを買えますよね。

でも金色堂は買えませんからね。
美味しかったんですね?金色堂!
Posted by メル at 2014年10月20日 20:36
メルさん、こんにちは!

日本の滞在期間が短いのに、結構いろんなところに行かれていますね!
うらやましいです。

ちなみに、金色堂はクセのない割と万人向けの地ビールでした。
悪く言えば特徴がないのかもしれませんが、飲みやすくてもう1本買っておけば良かったと思いました。
ゴールデンエールなので、中尊寺にあやかって「金色堂」と名付けたのだと思います。
私は、出張で行ったので、むしろご当地色の強いものを選んで買った面がありますが、
確かにちょっと観光地色が前面に出過ぎて、引いてしまうかもしれませんね。

ご主人にはご内密に…。
Posted by Science_CityScience_City at 2014年10月24日 01:23
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ