にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!良かったらクリックをお願いします!

人気ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
白浜温泉「崎の湯」探訪記の続編です。

【前編】




いよいよ「日本最古 崎の湯」に入ります。


露天風呂ではさすがにカメラを取り出すわけにはいかないので、お風呂の様子は観光協会のサイトをご覧ください。
上の写真は、崎の湯の駐車場から撮った写真です。

女湯は石垣の向こう、男湯はさらにその先の木塀の向こうにあります。
ご覧の通り、海は目の前で開放感は抜群です!
目の前に海が見えて、太平洋の荒波が岩風呂の近くまで打ち寄せます。
この日は曇っていましたが、それでも海を眺め、波の音を聞きながら、湯に浸かるのはとても贅沢な時間に感じました。

ただし、写真のとおり、崎の湯の近くには海中展望塔があり、男湯は展望塔から丸見えです。
しかも、裏側には観光ホテルがあって、そこからも見えそうです。(それぞれ多少距離はありますが…。)
女湯は、塀と石垣に囲まれて多少圧迫感があるものの、覗かれる心配あまりありません。
開放感の裏返しなので、そのあたりは仕方がないかもしれません。



上の写真は、崎の湯の右手から撮った海の様子です。

お客さんは入れかわり立ちかわり、結構来ます。
ぼーっと海を眺めていると、今日は仕事で白浜(正確には田辺に行くのですが)に来ていることを忘れてしまいます。



束の間の贅沢な時間は終わり、脱衣所でスーツに着替え(かなり浮いていましたが…)、いざ出陣!

白浜駅から紀伊田辺駅までは適当な普通列車が無く、わずか3駅なのに特急「くろしお」に乗る羽目に…。
運賃190円(消費税8%で値上がりして200円)に対して、特急料金が630円(同様に今は650円)とちょっと損をした気分。
崎の湯の料金より特急料金の方が高い…。



平日の昼の上り列車ということもあり、車内はガラガラでした。
缶コーヒーを飲みながら外を眺めて、少しだけ特急列車の旅を味わいました。



10分で紀伊田辺到着。
旅行気分から切り替えて、仕事に向かいました。


同じカテゴリー(関西)の記事画像
2025年に大阪で万博開催が決定!
2017年夏京都旅行(1) 伏見稲荷に行ってきた!
2015年関西旅行(14完結編) 石山寺は紫式部ゆかりの寺!
2015年関西旅行(13) 瀬田川リバークルーズで琵琶湖の風を感じる!
2015年関西旅行(12) 石山寺門前「洗心寮」で瀬田川を眺めながら昼食!
2015年関西旅行(11) 大津プリンスホテルから琵琶湖を一望する!
同じカテゴリー(関西)の記事
 2025年に大阪で万博開催が決定! (2018-11-27 06:36)
 2017年夏京都旅行(1) 伏見稲荷に行ってきた! (2017-10-08 23:59)
 2015年関西旅行(14完結編) 石山寺は紫式部ゆかりの寺! (2016-06-07 00:44)
 2015年関西旅行(13) 瀬田川リバークルーズで琵琶湖の風を感じる! (2016-05-24 01:07)
 2015年関西旅行(12) 石山寺門前「洗心寮」で瀬田川を眺めながら昼食! (2016-05-07 01:56)
 2015年関西旅行(11) 大津プリンスホテルから琵琶湖を一望する! (2016-03-15 07:37)
Posted by Science_City at 08:34│Comments(0)関西
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ