にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています!
子どもの頃から博物館めぐりが大好きで、今でも「博物館」という言葉を見ると何かワクワクします。



私の博物館好きの原点ともいえる博物館が、かつて東京の大手町にあった「電気通信科学館」です。

東京駅からJRの高架沿いに北上していくとこげ茶色のビルがあります。
今はNTTデータのオフィスビルですが、このビルの1~3階にかつて「電気通信科学館」がありました。
閉館になったのは平成元年ですから、もう30年近く前になります。(歳がばれる…)

小学生の時、父に連れられて行きました。
ちょうど神戸でポートピアが行われていた時で、会場と衛星中継をしていたのを思い出します。

当時のコンピュータやセンサ(NTTではコンピューターとか、センサーとか呼ばずにこう呼ぶらしい)の最先端技術を使ったロボットで遊んだり、通信技術を体験したりすることができました。
手を叩くと寄ってくるロボットカメとか、パラボラアンテナで離れたところと会話ができる設備(エキスポセンターにもありますね)とかがあったのを覚えています。
今のインターネットのはしりともいえるキャプテンシステムなども体験できました。(これでゲームをするのが楽しかった…)
まさに未来の技術が盛りだくさんでした。

父がよく招待券をもらってきたので、子どもだけで何度も通いました。
しかし、電電公社が民営化されNTTになった後に閉館になってしまいました。


さて、電気通信科学館の跡地はNTTデータのオフィスビルなので一般人は中に入れませんが、外観にまだ名残があります。
今は閉鎖されている2階に上がる階段は、かつて電気通信科学館の入口につながっていたものです。



2階に今は使われていない入口があるのが見えます。



この1階の出入口は、電気通信科学館時代には出口でした。
ここに出てきた時には名残惜しくて、「また来るぞ!」と誓ったものでした。

この隣のブロックには「逓信総合博物館」もあり、こちらは旧郵政省が所管していた郵便・放送・通信に関する展示がありました。
こちらも再開発に伴って閉館になり、郵便関係だけが独立して郵政博物館となって、東京スカイツリーの足下のソラマチに移転してしまいました。

結局、電気通信科学館の機能はなくなってしまったわけです。
一応、NTTの技術史料館はあるようですが、こちらは技術史がメインでしょうから、電気通信科学館のように先端技術を体験するという機能は無さそうです。

先日、久々に大手町に行く機会があったので、子どもの頃の思い出に浸ってきました。
つくばのエキスポセンターも子どもたちで賑わっていますが、こういう施設があると楽しいですね。





同じカテゴリー(東京)の記事画像
出張の時に、よく食べる弁当「深川めし」!
都会のローカル線 東武亀戸線に乗る!
外濠沿いの夜桜!
湯島天神にお参りしてきた!
羽田空港でポケモンGO!
飯田橋の「CANAL CAFE」で外濠を眺めながらコーヒーを飲む!
同じカテゴリー(東京)の記事
 出張の時に、よく食べる弁当「深川めし」! (2017-10-07 23:59)
 都会のローカル線 東武亀戸線に乗る! (2017-07-19 06:56)
 外濠沿いの夜桜! (2017-04-14 01:07)
 湯島天神にお参りしてきた! (2017-01-09 01:51)
 羽田空港でポケモンGO! (2016-11-19 01:26)
 飯田橋の「CANAL CAFE」で外濠を眺めながらコーヒーを飲む! (2016-10-06 01:45)
Posted by Science_City at 09:02│Comments(0)東京
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ