にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています!
先日、1度乗り降りしてみたいと思っていたJR上越線の土合駅に行ってきました!
土合駅といえば日本一のモグラ駅として有名で、上越線の下りホームが新清水トンネルの中、地下約70mの深いところにあるのです!



東京方面から上越線に行く場合は下り列車に乗るわけですが、今回はいったん越後湯沢駅まで行き、清水トンネルをくぐって上り列車で土合駅入りしました。


上りホームは地上にあり、ホームが長いことを除くと山の中にあるローカル線の無人駅といった感じです。
上り線は単線時代からある古い方の線路で、谷川岳の下をくぐる清水トンネル(延長約9.7km)は、複線化時に掘った新しい新清水トンネル(延長約13.5km)と比べると短くなっています。
一方、下り線は新清水トンネルを通っており、土合駅から東京方面に1駅隣の湯檜曽駅の東京方からトンネルに入ってしまうため、下り線の土合駅付近は新清水トンネルを通っており、上り線と同じ位置にホームを造った結果、地下深いところにホームができてしまったというわけです。

今回、越後湯沢駅経由で土合入りしたのは、以下の理由によるものです。
・在来線で水上まで来て普通列車で行くよりは、大宮から越後湯沢まで新幹線で来た方が早いこと
・いきなり地下ホームに到着するより、帰りにゆっくり駅の様子を見たかったこと
・久しぶりに在来線の清水トンネル・新清水トンネルを通ってみたかったこと

そんなわけで、一見遠回りに見える経路で土合駅までやってきました。



単線時代は、この地上ホームは交換駅だったようで、かつては1面2線で反対側にも線路があった跡がありました。
線路が無いだけで構内踏切そのままですね。
今では線路が1本あるだけの単純な配線です。



かつては登山客で賑わったので、駅員さんが立つステンレス製の改札口が5台もありました。
スペースも非常に余裕があります。
今では、1日の乗車客は20人ほどだそうですが…。



30年以上前に無人駅となり、今では乗車駅証明書発行機が改札横に設置されているだけです。

駅の中のあちこちにしつこいほど「火気厳禁」と書かれたポスターが貼られています。
登山客やキャンプ客が勝手に駅舎内で煮炊きをするのにJRが業を煮やしているようです。
以前は開放されていたらしい待合室も、今では閉鎖されています。

駅舎内のトイレはいったん外に出て、再度建物の中に入ったところにありますが、無人駅とは思えないくらいきれいに整備されていて、掃除も行き届いており、寒冷地だけに暖房も完備されていました。
しかし、誰かが温度設定を勝手にいじったらしく、15℃に設定されるはずのところ、30℃くらいになっていました。

こんな調子ではトイレまで閉鎖されることになりかねません。
JR利用者のための駅舎が宿泊に悪用されるようだと、下手をすると駅舎が取り壊されることになりかねないので、ルールやマナーは守ってほしいものです。



ちょっと洒落た感じの照明が高い三角屋根からぶら下がっていました。
もっとも経費節減のためか、六角形の一辺に蛍光灯が3本ずつ付く仕様のところ、一辺に1本ずつしか付いていませんでした。
蛍光灯を交換するのも大変そうなので、仕方がないのかもしれませんが…。



駅の外に出ると、おそらく谷川岳をイメージしてデザインしたであろう、駅舎の三角屋根がそびえています。
駅の入口には、「ようこそ日本一のモグラえき 土合へ」と書かれた看板が掲げられています。



砂利の駅前広場(?)を抜けて国道291号に出て振り返ると、こんな感じです。
三角屋根と「土合駅」と書かれた看板がなければ、駅の存在に気付かなそうです。



駅前の国道は、国道といってもセンターラインすら無い狭い道路で、この先(というか写真手前方向)谷川岳ロープウェイ乗り場を経て単なる登山道になってしまいます。

中央に映っている石造り風の三角屋根の小屋は、バスの待合所です。
水上駅、上毛高原駅に行くことができます。
登山客の需要があるからか、1~2時間に1本くらいは走っているようです。



この駅前に古ぼけた高架橋のようなものがありますが、これは土合駅の下りホームにつながる連絡通路です。



渡り廊下のような感じですが、結構しっかりとした構造物です。
国道を横断するところです。



この連絡通路は川を渡り、地下に潜っていきます。
(後編につづく)

次回、いよいよ地底のホームに向かいます!





同じカテゴリー(関東・甲信越)の記事画像
宇都宮に行ったら餃子を食べなきゃ!
日本一のモグラ駅 土合駅で乗り降りしてみた!(後編)
常磐線我孫子駅ホーム上の弥生軒で名物の唐揚げそばを食べてきた!
千葉都市モノレールで空中散歩!
30年ぶりに日光東照宮へ行ってきた!
夕方の手賀沼公園を散策!
同じカテゴリー(関東・甲信越)の記事
 宇都宮に行ったら餃子を食べなきゃ! (2017-08-31 07:48)
 日本一のモグラ駅 土合駅で乗り降りしてみた!(後編) (2017-06-18 23:52)
 常磐線我孫子駅ホーム上の弥生軒で名物の唐揚げそばを食べてきた! (2017-03-13 06:44)
 千葉都市モノレールで空中散歩! (2016-10-30 08:33)
 30年ぶりに日光東照宮へ行ってきた! (2014-11-16 08:15)
 夕方の手賀沼公園を散策! (2014-11-03 07:02)
Posted by Science_City at 08:10│Comments(0)関東・甲信越
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ