にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています!
東京の中でも、ローカル線っぽさを感じさせる路線はいくつかありますね。
以前、京成金町線を紹介しました。

【都会のローカル線シリーズ】



今回は、東武亀戸線を紹介します。
総武線各駅停車を亀戸駅で降りJRの改札を出て、「東武線」の案内表示を探します。
駅ビル「アトレ」の入口の奥の引っ込んだところに、東武亀戸線の改札があります。


ちょうど電車が到着して、パッと見はラッシュアワーのような人の波ですが、ラッシュと違ってすぐに捌けてしまいます。



降車したお客さんが去ると、昼下がりの行き止まり式のホームは、のどかな感じです。



亀戸駅って、江東区だったんですね。

昼間は10分おきの発車で、到着した電車はすぐに折り返します。
途中駅は3駅ありますが、いずれも駅間は1km足らず(小村井~曳舟だけは1kmを超えますが)で、すぐに停まってすぐ発車という感じです。
電車とホームは普通の鉄道並みの施設ですが、雰囲気は路面電車とさほど変わりません。

開通当初は、東武伊勢崎線と総武線をつなぐ本線格の路線だったようですが、私鉄だった総武線が国有化され乗り入れが中止されて、伊勢崎線が浅草に延伸した後に支線の亀戸線になりました。
その後、地下鉄日比谷線や半蔵門線の直通が始まり、そちらにお客さんが転移して、今ではすっかりローカル線風になってしまいました。



今では、わずか2両編成の電車が亀戸と曳舟の間を行ったり来たりするだけです。

終点の曳舟駅では、伊勢崎線(スカイツリーライン)のホームとは別の短いホームにちょこんと停まる感じでした。



亀戸から曳舟まで乗り通したお客さんは半分くらいでしょうか?
意外と途中駅の利用が多い印象でした。



東京スカイツリーも間近な都会のローカル線の旅は、あっという間に終わってしまいました。



同じカテゴリー(東京)の記事画像
出張の時に、よく食べる弁当「深川めし」!
外濠沿いの夜桜!
大手町にかつてあった博物館「電気通信科学館」の跡に行ってきた!
湯島天神にお参りしてきた!
羽田空港でポケモンGO!
飯田橋の「CANAL CAFE」で外濠を眺めながらコーヒーを飲む!
同じカテゴリー(東京)の記事
 出張の時に、よく食べる弁当「深川めし」! (2017-10-07 23:59)
 外濠沿いの夜桜! (2017-04-14 01:07)
 大手町にかつてあった博物館「電気通信科学館」の跡に行ってきた! (2017-02-16 09:02)
 湯島天神にお参りしてきた! (2017-01-09 01:51)
 羽田空港でポケモンGO! (2016-11-19 01:26)
 飯田橋の「CANAL CAFE」で外濠を眺めながらコーヒーを飲む! (2016-10-06 01:45)
Posted by Science_City at 06:56│Comments(1)東京
この記事へのコメント
http://c.ww3.jp/
車中泊のサイト作ってます。
よろしければ遊びに来てください!
Posted by あst at 2017年07月25日 21:32
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ