にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています!
高いところに上って、景色を眺めるのが大好きな私は、旅行先や出張先で展望台とか展望室とか名前の付いたところによく行きます。
ブログをいつもご覧になっている方は、そういうネタが多いので気づかれていると思います。

【展望室・展望台に関する記事】




ちょうど去年の今頃、盛岡に出張があり、帰りの新幹線まで少し時間があったので、盛岡駅西口の駅前にある「マリオス」の展望室に上ってきました!
マリオスは、正式には「盛岡地域交流センター」といい、盛岡市というか岩手県で最も高いビルです!


マリオスは、地上20階建てで、盛岡市民文化ホールが併設されています。
半分公共施設、半分オフィスビルといった感じで、岩手県や盛岡市などが出資する第三セクターの会社が主に所有するビルです。
(情報源:マリオス公式サイト「株式会社盛岡地域交流センター」)

高層の公共施設、第三セクターの管理と、バブルの時代の名残のようなビルですね。



オープン当初はもっとレストランや店舗が入っていたのかもしれませんが、今はちょっとさびしくなっていますね。
わざわざ「自動販売機コーナー」を宣伝しているところが、何だかなぁという感じです。
(「閉店いたしました」と書かれている店は、その後復活したようです。)

これだけの大きなビルなら、ビル利用者だけで商売ができそうな気がしますが、それほど働いている人が多くないのでしょうか?
つくばの三井ビルも似たような感じではありますが…。



さて、早速エレベーターに乗って20階の展望室に上がりました。
冬の平日の昼間なので、閑散としていました。



この方向にばーんと岩手山が見えるはずなのですが、残念ながら雲の中です。



西側を見ると、いかにも再開発された街という感じです。



窓の下に貼ってある写真は、だいぶ前の写真のようで、今はマンションや店舗が増えていることがわかりますね。



南側を見た様子です。
こっち方向のように晴れていれば岩手山も見えたのに、ちょっと残念です。

それにしても、今はどこの地方都市でもタワーマンションがありますね。



4階のアトリウムのところには、レンガ造りの古そうな建物の壁が飾られていました。



駅前の西口に、こんな広大な再開発用地が確保できたのは、ここに旧国鉄の盛岡工場があったからです。



本当は貴重なこういう建物が残せればよかったのですが、旧国鉄の借金返済のために売却するしかなかったのでしょうね。
今だったら、盛岡鉄道博物館のような感じで残っていたかもしれませんね。





同じカテゴリー(東北)の記事画像
2002年秋 ありし日の岩泉線!
あの日から、もう4年…。
盛岡市内から晩秋の岩手山がきれいに見えた!
岩手県一関市の地ビール「金色堂」を飲んでみた!
ほっかほかの仙台牛タン弁当!
廃止になってしまった寝台特急「あけぼの」!
同じカテゴリー(東北)の記事
 2002年秋 ありし日の岩泉線! (2015-03-28 23:29)
 あの日から、もう4年…。 (2015-03-11 07:55)
 盛岡市内から晩秋の岩手山がきれいに見えた! (2014-11-10 08:12)
 岩手県一関市の地ビール「金色堂」を飲んでみた! (2014-09-28 07:28)
 ほっかほかの仙台牛タン弁当! (2014-09-07 07:40)
 廃止になってしまった寝台特急「あけぼの」! (2014-09-03 01:25)
Posted by Science_City at 06:48│Comments(0)東北
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ