にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!良かったらクリックをお願いします!

人気ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
もう1週間も前の話ですが、子どもにせがまれてポケモンGOのイベント「Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA」に行ってきました。
正直なところ横須賀まで行くのは結構遠いので、抽選に外れてもいいかもと思っていましたが、見事当選しました。



昨年は横浜のみなとみらいで開催されましたが、もともと人が多いところに歩きスマホのポケモンGOプレイヤーが押し掛けて不評だったらしく、今年は当選者のみチェックイン可能で、会場内でのみ特別なポケモンが登場するというシステムに変わっていました。

会場は3箇所あり、我が家は最も遠く最も広い会場の「くりはま花の国」に行ってきました!


何年振りかで京浜急行に乗りました。
相変わらず快特は飛ばします。
つくばエクスプレスの130km/hより最高速度は低い120km/hですが、建物が線路際まで迫っているうえに、ところどころカーブがあるので、スピード感はTX以上で子どもも大興奮!
成田エクスプレスを抜かしていくのは、通快いや痛快です。



久里浜駅前の商店街は、ポケモン一色で訪問客を大歓迎していました。
しかも、商店街のBGMまでポケモンGOのBGMにする徹底ぶり!

会場の「くりはま花の国」までは徒歩15分ほどですが、気分が盛り上がりますね。



こちらが「くりはま花の国」の入口。
スマホを持った人たちがぞろぞろと歩いています。

ちょうど雨も上がり、曇って直射日光を受けることも無く、ポケモンGO日和(?)になりました。
昨年は大雨警報の中、足下がずぶ濡れになりながら歩き回ったことを考えると、良いコンディションです。



朝は雨が降っていた割に、それなりに人が集まっていました。

きれいに色とりどりの花が咲き誇っていますが、大部分の人はアフリカ地域限定のポケモンで、このイベント中に当選者がこの会場のみでゲットできる「トロピウス」が目的なので、ひたすらスマホとにらめっこしています。



大勢の人が歩きスマホで、かつ突然立ち止まったりするゲームの特性上、博物館のように順路が決まっていました。



谷戸地形に造られた公園は美しい…のですが、ほとんどの人は見ていません。



蟻の熊野詣までいきませんが、たくさんの人が歩いています。



園内は意外と高低差があります。



上って振り返るとこんな感じで、意外と眺めが良いです。



園内は「フラワートレイン」という列車が往復しています。
これがゆっくり走るので、歩く代わりにこれに乗りながらポケモンをゲットしている人がたくさんいて、常に満員でした。
大人1回210円ですが、この日だけで数十万円の売上になっていそうでした。



ゴジラ滑り台の前に記念撮影スポットが設けられていました。



トロピウスの他、アンノーン、ダンバル、ナマケロ、ラルトスなどがまるでポッポかコラッタのように出現したおかげで、たくさん捕まえられました。

贅沢を言えば、アンノーンの文字のバリエーションが少なかったことです。
昨年の"YOKOHAMA"と"YOKOSUKA"のつづりが似ているのが原因だと思うので、ぜひ来年は違う文字を使った都市を会場にしてほしいですね。
(一応、"GO!"の文字も追加されていたので、昨年と合せて10文字分ゲットできましたが。)



モバイルバッテリーもそろそろ充電切れになりそうになってきたので、最終1本前のフラワートレインに乗って、反対側の入口に下りてきました。
「くりはま花の国」ともお別れです。



しばらく歩くと、房総半島の金谷港と久里浜港を結ぶ東京湾フェリーの桟橋に出てきました。
ちょうど金谷行きのフェリーが出航したところでした。



房総半島周りで帰ることにしたわけではなく、この桟橋の隣接地にある日帰り温泉にやってきたのです。
https://www.facebook.com/yokosuka1137.umibe.kurihama4126/">よこすか・天然温泉海辺の湯」というところです。

何しろ、昼前からずっと外を歩き続けて体中汗臭くなったので、さっぱりしたくなったからです。
大人880円で、久里浜港を出入りするフェリーを眺めながら露店風呂に入れるので、なかなか良かったですね。

日曜の夕方だったせいもありますが、見た感じでは観光客というよりも地元のお客さんが多い感じがしました。
こういうこともあろうかと、着替えを持ってきて良かった!



そして、最後に夕食です。
せっかくポケモンGOイベントを盛り上げてくれていた商店街の店で食事をすることにして、子どもが行きに通りかかって気になったという、とんこつラーメン屋「せぶん」に入りました。



夫婦で切り盛りしているお店のようで、美味しいラーメンでした。
子どもも気に入ったようで、1週間経っても「またあのとんこつラーメンが食べたい!」と言っています。



イベントのスペシャルリサーチのタスクもすべてクリア!
ちょっとした旅行気分を味わえて、なんだかんだと親も楽しんだイベントでした!





同じカテゴリー(関東・甲信越)の記事画像
宇都宮に行ったら餃子を食べなきゃ!
日本一のモグラ駅 土合駅で乗り降りしてみた!(後編)
日本一のモグラ駅 土合駅で乗り降りしてみた!(前編)
常磐線我孫子駅ホーム上の弥生軒で名物の唐揚げそばを食べてきた!
千葉都市モノレールで空中散歩!
30年ぶりに日光東照宮へ行ってきた!
同じカテゴリー(関東・甲信越)の記事
 宇都宮に行ったら餃子を食べなきゃ! (2017-08-31 07:48)
 日本一のモグラ駅 土合駅で乗り降りしてみた!(後編) (2017-06-18 23:52)
 日本一のモグラ駅 土合駅で乗り降りしてみた!(前編) (2017-06-16 08:10)
 常磐線我孫子駅ホーム上の弥生軒で名物の唐揚げそばを食べてきた! (2017-03-13 06:44)
 千葉都市モノレールで空中散歩! (2016-10-30 08:33)
 30年ぶりに日光東照宮へ行ってきた! (2014-11-16 08:15)
Posted by Science_City at 21:09│Comments(0)関東・甲信越
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ