にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています!
今回は、「文京シビックセンター」(=文京区役所)25階展望ラウンジからの景色を取り上げたいと思います。

だいぶ前に、当ブログの本館「研究学園の生活」でも記事にしましたが、私の好きな場所の1つです。
何と言っても無料ですし、スカイツリーや東京タワーのように行列ができるほど人が来るわけでもなく、割とゆっくりできるからです。

【「研究学園の生活」で取り上げた時の記事】
http://sciencecity.tsukuba.ch/e218741.html



富士山と新宿副都心のそばに落ちる夕日が沈んだところです。
2月1~2日には富士山に夕日が落ちる「ダイヤモンド富士」が見られるようですが、さすがにその時期は混みそうです。


文京シビックセンターの最寄駅は、都営地下鉄の「春日」または東京メトロの「後楽園」です。
都営大江戸線の春日駅には、「文京シビックセンター前」という副名称が付けられています。



文京シビックセンターは、地上28階、地下4階建ての豪華な建物です。
バブル時期に計画されたので、今では考えられないくらい立派な建物になっています。
ビルの上に載った半円形の部分が展望ラウンジになります。



高速のシースルーエレベーターで上がると、展望ラウンジです。
晴れた日の夕方には、このように日の入りを見るために多くの人が集まります。



初めの写真でわかりますが、ちょうど富士山と新宿の高層ビル群が同じ方向に見えるのが、この展望ラウンジの売りです。
国土交通省関東地方整備局による「関東の富士見百景」に選定されていて、写真を撮りに来る人も多いですね。

5年前に、住友不動産飯田橋ファーストタワーが邪魔なところに建ってしまい、ギリギリ富士山は隠されなかったものの、開放感が損なわれてしまいました。



展望ラウンジからは330度の視界が得られます。(南側だけレストランに入らない見えません)

こちらは、池袋方面の景色です。
ひときわ高いのが「サンシャイン60」です。
今年のGW後にリニューアルのため展望台が閉鎖されるようです。



展望台のガラスはこのように傾斜しているので、室内の照明がガラスに反射することが無く、夜でも外を見やすくなっています。
また、外に向かって傾斜しているので、下をのぞき込みやすくなっています。
(高所恐怖症の人はのぞき込まない方が無難でしょうが)



スカイツリーもばっちり見えます。
結構近くに見える気がしますね。



さらに、良く晴れた日には、筑波山も望むことができます。

無料でこれだけの景色を楽しめるのが良いですね!

【文京シビックセンター展望ラウンジ】
開館時間 9時00分~20時30分(無料)
休館日 年末年始(12月29日~1月3日)・5月第3日曜日






同じカテゴリー(東京)の記事画像
東京都庁舎展望室から富士山を見る!
イタリアンなラーメン店「ドゥエ・イタリアン」に行ってきた!
出張の時に、よく食べる弁当「深川めし」!
都会のローカル線 東武亀戸線に乗る!
外濠沿いの夜桜!
大手町にかつてあった博物館「電気通信科学館」の跡に行ってきた!
同じカテゴリー(東京)の記事
 東京都庁舎展望室から富士山を見る! (2018-01-01 00:00)
 イタリアンなラーメン店「ドゥエ・イタリアン」に行ってきた! (2017-11-27 07:37)
 出張の時に、よく食べる弁当「深川めし」! (2017-10-07 23:59)
 都会のローカル線 東武亀戸線に乗る! (2017-07-19 06:56)
 外濠沿いの夜桜! (2017-04-14 01:07)
 大手町にかつてあった博物館「電気通信科学館」の跡に行ってきた! (2017-02-16 09:02)
Posted by Science_City at 12:29│Comments(0)東京
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ