にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 ランキング参加中!良かったらクリックをお願いします!

人気ブログランキングに参加しています!良かったらクリックをお願いします!
新年あけましておめでとうございます!
本年もブログ「研究学園の旅人」をよろしくお願いします。

昨年は月1、2回しか更新ができませんでしたが、今年もたぶん仕事や家の状況は変わらないので、あまり時間をかけずに更新するやり方を考えています。
どの程度の方がご覧になっているのかわかりませんが、適当にお付き合いくださいませ。



さて、新年らしく富士山に関する話題にしたいと思います。

先日、野暮用があり都庁に行ってきました。
せっかく都庁に来たのでということで、展望室に登ってきました!


都庁舎の下から見ると、大迫力ですね~。
約240mの高さがあり、一時は日本一高いビルでした。
ずっと見上げていると首が痛くなります。



東京オリンピックのロゴマークがでかでかと掲示されていました。



展望室直行エレベーターの列に並んで、45階に上がります。
半分以上は外国人観光客でしたね。
アジア系が3分の2、欧米系が3分の1といった感じです。



吹き抜けの広い空間があって、外もよく見えるので開放的な空間ですね。

ちなみに、展望室のある都庁第一本庁舎は上の方がツインタワーになっているので、展望室が南北に2つあります。
展望室で待ち合わせた人が待ち合わせ相手となかなか会えないと思っていたら、お互い南北の展望室でそれぞれ待っていた…なんてこともあるようです。
同じ45階ですが、当然のことながら行き来できないので一旦1階に下りて上りなおす必要があります。
営業時間なども違いますので、ご注意を。

なお、今回私が上ったのは南側の展望室です。



西側の窓からは正面に富士山が見えます。
こちら側が1番人も多くて、写真を撮っている人も多いですね。

山手線の内側だと高層ビルに邪魔されて富士山が見えにくいところも多いですが、都庁は山手線の西側に建っていて、新宿新都心でも西側は新宿中央公園なので、富士山の眺めを何も邪魔するものが無いのが最高です。

【文京シビックセンターから見た都庁と富士山に関する記事】


ここからダイヤモンド富士も見えるのでしょうかね?



南東側には、明治神宮の緑が見えます。
写真の左端には東京タワーが小さく写っています。



東側には東京スカイツリーが見えます。
ビルの谷間には、新宿御苑が見えています。
東京都心には皇室の土地、またはかつて皇室の土地だったところに緑が残っているので、大阪と比べると緑地が多い気がします。
(水面は大阪の方が多いですが)



見下ろすと、高いところにいるんだという実感が湧きますね。
高さ約200mなので、東京タワーの展望台より高いですからね。
(特別展望台よりは低いですが。)
それでいて、無料で入れるのですから外国人観光客に人気なのも頷けます。



東京都庁舎は完成時は「バブルの塔」などと揶揄されましたが、大きなマッチ箱みたいな高層ビルが立ち並ぶ中で、なんだかんだ言ってもランドマーク的な建物ですね。
同じ丹下健三のデザインなので、今は無き赤坂プリンスホテルの建物と共通点を感じます。

【赤坂プリンスホテルに関する記事】



※左が第一本庁舎、右が第二本庁舎

冬は空気が澄んで眺めが良い日が多いですから、ぜひ登ってみてください!

本年もよろしくお願いします!





同じカテゴリー(東京)の記事画像
秋葉原の中華そば「田中そば店」に行ってきた!
「北海道らーめん ひむろ 秋葉原2号店」に行ってきた!
3月17日から東京メトロ水天宮前駅と人形町駅が乗換駅になる!
イタリアンなラーメン店「ドゥエ・イタリアン」に行ってきた!
出張の時に、よく食べる弁当「深川めし」!
都会のローカル線 東武亀戸線に乗る!
同じカテゴリー(東京)の記事
 秋葉原の中華そば「田中そば店」に行ってきた! (2018-11-10 01:21)
 「北海道らーめん ひむろ 秋葉原2号店」に行ってきた! (2018-05-14 07:06)
 3月17日から東京メトロ水天宮前駅と人形町駅が乗換駅になる! (2018-03-17 07:00)
 イタリアンなラーメン店「ドゥエ・イタリアン」に行ってきた! (2017-11-27 07:37)
 出張の時に、よく食べる弁当「深川めし」! (2017-10-07 23:59)
 都会のローカル線 東武亀戸線に乗る! (2017-07-19 06:56)
Posted by Science_City at 00:00│Comments(0)東京
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
プロフィール
Science_City
Science_City
とにかく旅が大好きです。
学生時代は、バイト代を全部旅行費用につぎ込んでいました。
街をてくてくと歩いて、おいしいものを食べられたら幸せです。
オーナーへメッセージ